在宅支援室

在宅支援室の紹介

当院では、患者さんとご家族が生活の場であるご自宅で、その方らしく安心して在宅療養が送れるように、心をこめて支援しています。
当院の在宅支援は、医師、看護師、医療ソーシャルワーカー、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、栄養士らによるチーム医療です。

  • 訪問診療は、医師が在宅で緩和ケアが必要な患者さんや神経難病の患者さんへ、安楽な時間をご自宅で送れるようにサポートします。
  • 訪問看護は、看護師がご自宅を訪問して、ご相談に応じたり、療養環境の整備や在宅酸素療法などの支援に取り組みます。
    また、がん性疼痛看護認定看護師の訪問やリハビリテーション、薬剤師、栄養士の訪問も行っています。

入院医療の延長線上としての在宅医療を目指し、住み慣れた家で暮らしたいという患者さんの希望、家で看てあげたいというご家族の希望がかなうように、どんな状況にあっても、患者さんやご家族に寄り添い続ける在宅支援室でありたいと思っています。

訪問看護って何をしてくれるの?

1. 健康管理

  • 血圧、体温、脈拍測定、状態観察

2. 日常生活援助

  • 入浴、シャワー浴、清拭、洗髪など清潔援助、口腔ケア、排泄援助

3. 医療処置

  • 点滴管理、経管栄養、胃瘻チューブの管理、人工呼吸器の管理、在宅酸素の管理、床ずれの予防と処置など

4. リハビリテーション

  • 関節など可動訓練、マッサージなど

5. 相談、指導

  • 介護相談、ご家族の介護支援

6. 訪問診療も行っています。主治医、看護師、在宅支援室にご相談下さい。

お問い合わせ・連絡先

〒950-2085 新潟市西区真砂1-14-1
国立病院機構 西新潟中央病院
在宅支援室 小林、伊部
TEL 025(265)3171